【作家さんインタビュー 】 vol.26 ✽nanohana✽

01.手づくりをはじめたきっかけ

長女を出産後、自分が作ったものを身に付けてもらえたら嬉しいなぁ…と思ったのがきっかけです。

 

02.作家名に込めた思い

長女の名前の由来から取りました。
菜の花のように、ふんわり柔らかく、温かみのあるショップを目指しています。

 

03.作品のこだわり

自分が「かわいい!」と思ったものを詰め込んでいるところです。
また、耳付きアイテムが多いのも✽nanohana✽らしさかなと思っています

 

 

04.手づくりの良さとは

縫い目や編み目、パーツの繋ぎ目などから、その作家様の優しさや気遣い、心配りを感じ取ることができる所かなぁと思います。

 

05.手づくりをしていて、幸せな瞬間は

お客様やお子様に一目惚れしていただいて、後日「子どもが気に入って手放しません」なんてご連絡いただいた時は涙が出るほど嬉しいです。

 

06.普段の作業部屋

リビング横のクローゼットの中が作業場です。
ミシンも常設できて、作業中でも戸を閉めれば目隠しされるので、とっても快適です。(笑)

 

07.作業中におすすめのBGM

Eテレが放送休止時刻まで延々と流れている事はよくあります。(笑)
一番作業が捗るのは、作家友だちとお話ししながら作業している時かなぁ。

 

 

08.作りたいもののアイデアが思い浮かばないときは

スケッチブックに作りたいものを書き出して、そこにレースやリボン、フリルやお耳など、✽nanohana✽らしさを足し引きしながらデザインを詰めていきます。

 

09.機会があれば、挑戦してみたい手芸

リボン刺繍が今一番気になっています。
リースやスワッグなどもいつか作りたいです。

 

10.耳付きアイテムが多い理由

わたし自身耳付きアイテムに目が無く。 特にうさぎは自宅で飼っているので、色々と作りがちです。

 

 

11.普段の作業時間

子どもが寝ている間がメインです。 昼寝中もしくは夜寝かしつけた後にちまちま作っています。

 

12.最後に、手づくりファンに向けて一言

ひとつひとつ、心を込めて丁寧に仕上げた作品ばかりです。
少しでも皆さんの心に刺さる作品がありましたら嬉しいです。
これからも『かわいい』をお届けしていきますのでよろしくお願いします。

 

ショップ

SNS

 


投稿順 新着順